ハトムギ化粧水口コミ「サッパリだけど肌の潤い逃がさない」使い方

メイクで隠さないすっぴん美肌に♡口コミは@cosmeを参考
@cosme評価は2018/1/1時点(毎月更新)

天然ハトムギエキス(保湿成分)を配合し、肌荒れのないなめらかな素肌に保つ、大人気のナチュリエ ハトムギ化粧水の口コミによるいろいろな効果的な使い方のご紹介です。

@cosme1位(化粧水)
@cosmeベストコスメアワード2017 ベスト化粧水 第1位
@cosme評価4.8/7
口コミ16252件
注目人数17242人

ハトムギ化粧水のいろんな使い方

とにかく安いのでザブザブつける!というネットの情報を信じて使い始めると、明らかに肌がツヤツヤしてきて、顔色も明るくなりました。カサついたり油っぽくなったりもしません。最高です。大体、洗顔後やお風呂上がりに、「顔の水をタオルで拭かず」、この化粧水をガーッとつけ、乾いたら二度づけ、とやっています。20歳 普通肌

出典:ヌヌバさん

朝はバシャバシャ→美容液→化粧下地、夜はアベンヌ→バシャバシャ→パック→美容液→ジェル乳液で、肌のバランスがすごく良くなり化粧ノリが断然良くなりました。バシャバシャと使い続けてきたところ、肌のハリ、モチモチ感が出てきました。29歳 敏感肌

出典:chamuさん

私はこの化粧水をコットンにとって使います。肌につけた後はコットンを2枚にさいて化粧水をもう一度足して頬にパックとして使います!蒸発が気になるので1、2分で外しますがしっとり感はちゃんと残ります^ ^顎ニキビが最近気になるのですが、こちらの商品を使っても酷くはなりませんでした!24歳 乾燥肌

出典:yochiさん

日に当たりすぎたなーって時にたっぷり含ませてコットンパックでクールダウンしてました。保湿力はないのでプレ化粧水としては良いかと思います。背中のニキビがたくさんできてしまった時にお風呂上がりに塗っていたら2週間ほどでほぼなくなりました。いつもストックしています。 41歳 普通肌

出典:Mimさん

ボトルが大きくて掴みにくいし、結局は携帯用の100ml容器に入れ替えて使うことになりました。顔だけでなく全身オイルケア(エミュやスクワラン)の後にスプレーしておくとモチモチになります。惜しみなく使えるのが素敵。47歳 脂性肌

出典:marazulさん

スキンコンディショナーでローションパックをしてからジェルを使用したのですが季節的なこともあり、少し物足りなさを感じたので、2日目は上記にプラスしてニベアソフトを最後に使用してみました。サッパリとした使用感ですがうるおいもありますし、クリームでフタをすればこの時期でも大丈夫そうです。31歳 混合肌

出典:がぁさん

私は無印良品のスプレーヘッドを別で買ってセットして使っています。量がたっぷりあるのでケチらず使えるところがいいです。顔全体にスプレーしてハンドプレス、それを何回か繰り返すと肌がふっくらして、翌朝もキメが整う気がします★テクスチャーはさらさらです。私は角質ケアもしているので浸透がいいと思うので、きちんと角質ケアをしながら使うのがオススメです。26歳 混合肌

出典:プルメリアさん

100均のシートにこれをたっぷり染み込ませて、ローションパック。貧者のエステ(笑)ですが、惜しげなくたっぷり使えるためか、ローションパックはこれが一番効果を実感します。49歳 敏感肌

出典:ゆきのこ0608

私はスプレーボトルに詰め替えてお風呂上がりの背中から全身に使用しています。これを使うまでとにかく洗っても洗っても背中のニキビが凄くて、掻きむしって色素沈着もして本当に酷い状態だったのですが、すっかりニキビが出来なくなりました。まだ色素沈着が残ってはいますが徐々に薄くなり、今は多少背中の開いた服でも着られるくらいになりました。35歳 普通肌

出典:pretty27さん

ちょっとポイント

ハトムギ化粧水を効果的に使うポイントとして『とにかくバシャバシャ惜しみなく使う』ただ化粧水だけでは水分が蒸発してお肌の乾燥を招くので、化粧水の後は油分(乳液やクリームなど)で蓋をしましょう。ハトムギ化粧水+ニベアの使いこなしが好評です。

コットンパックしてる方も多いですが、やり方を間違うと逆効果なので、ネット検索など正しいやり方を覚えましょう。
参考サイト→スキンケア大学:コットンパックのやり方と頻度・タイミング

また、お肌がごわつく方(くすみがち)、エイジング肌は肌のターンオーバーが遅れて、古い角質が肌にたまりやすいです。定期的に角質ケア(ふき取り化粧水やクレンジングなど)がおすすめです。これによって、有効成分の浸透も良くなるでしょう。
*やりすぎはかえって肌を痛めるので頻度を調整しましょう。

ニキビ対策(改善)はハトムギのおかげ!?

化粧水の原料となるハトムギエキスには“コイキセノライド”という消炎作用のある成分が含まれているからです。ニキビや肌荒れ、強い日差しを浴びたあとの肌のほてりなどは肌の炎症ですから、コイキセノライドの消炎作用によって良くなると考えられます。

出典:アンチエイジング先生