SK2効果は?「ピテラが肌に浸透する使い方」

すっぴん美人に♪口コミは美容マニアも多い@cosmeを参考にしてます。
@cosme評価は2019/8/1時点(毎月更新)

不動の人気SKⅡフェイシャルトリートメントエッセンス、口コミによるいろいろな使い方、口コミ評価まとめ・使い方のポイントの順でご紹介してます♪


@cosme1位(化粧水)
@cosmeベストコスメアワード2017 殿堂入り
@cosmeベストコスメアワード2016 ベスト化粧水 第1位
@cosme評価5.3/7
口コミ17315件
注目人数12243人

SKⅡフェイシャルトリートメントエッセンスいろいろ使い方

フェイシャルトリートメントエッセンス(FTE)はコットンでパッティングして使うのですが普通のパッティングとはやり方が違います。《触圧パッティング》とゆうもので肌トラブルのあるところなどから順番に顔全体で1分間時間をかけておこないます。コットンにFTEをたっぷりとったらすべらすことなく!触る圧力(軽く押さえるレベル)浸透させていきます。これが触圧!速度は鼓動に合わせてゆっくりと一瞬のコットンパックを全体にするイメージです。文字ではわからないものだと思うのでしっかり使い方はレクチャー受けるのがいいです。 27歳 乾燥肌

出典:mayarashicさん

肌荒れの時の救世主!!たっぷりコットンに出して優しく何度もパッティング、もしくはコットンパックを5分程度続けるだけで大人ニキビが鎮静されます。30歳 混合肌

出典:ak319

500円玉大をコットンにとってハンドプレスするようにつけます。物足りない時はさらに手に取りハンドプレスします。ぼこぼこしていたオレンジスキンがかなり落ち着いて、毛穴もきゅっとなって肌がふかふか、なめらかになりました。26歳 脂性肌

出典:$愛$

SK2の美肌ナビゲーションに興味のある方、SK2をライン使いしてる方におすすめの動画です(12分32秒)↓SKⅡフェイシャルトリートメントエッセンスを含めたスキンケアの指導は6分31分あたりからです。
【体験】SK-IIカウンターで美肌ナビゲーション~スキンケアとファンデルーティン デモあり

以前BAさんが言っていた、一分間バッティングをすると、しっかりなかまで浸透し、くすみが消えます。とろみ系を使うこともありますが、こういったシンプルな使用感の化粧水はやはり気持ちがいいですね。長く使える商品です。 時間があるときは、かなり贅沢ですが、シートパックします。肌が一段階明るくなります♪ 43歳 混合肌

出典:チューリップももさん

ショップ店員さんに海老蔵さんも使ってますと言われ、使い方を教えてもらいコットンも買って毎晩毎朝染み込ませ顔にたっぷたっぷした結果顔のトーンが本当にわかるくらい上がりました!25歳 混合肌

出典:パルパティーン丸山さん

個人的に、コットンで使用するよりも、手の平で惜しみなくローションを肌へ押しこむ方が好きです。肌がローションをゴクゴク飲み込んでいる様子です。思わず、自宅の本棚に並ぶ、佐伯チズ先生の本を読み返しました。肌がおかわりをしたそうならば重ねづけを…、とあったので、フェイシャル トリートメント エッセンスを重ねぬりした日もありました。
もしかして、スクラブをしてからローションしたら、もっと肌に浸透するかな?と、ふと、ディシラのスクラブをしてからフェイシャル トリートメント エッセンスを使用してみました。いつもに増して、どんどん肌に浸透していきました。36歳 普通肌

出典:ramrockさん

口コミ評価まとめ

口コミで多い感想は、
・お肌のくすみが消える
・お肌に透明感がでる
・お肌がもちもちになる
・お肌が綺麗になった
・頬の毛穴が目立たなくなってきた

マイナスな口コミは、やはり匂いがダメ(唾液のような)と言う方も多いようです。
また少数ですが、顔がピリピリするという口コミもありました。人によっては、これを”好転反応”と見たり、”乾燥している場合にピリピリを感じると聞いて、しばらく使用していると感じなくなった”という方もいましたが、成分自体がお肌に合わない場合もあるので、お肌に違和感を感じる方は、注意が必要かもしれません。

使い方のポイント

以前はお手入れ方法はコットン推奨でしたが、今はハンドプレス(優しく押さえつける)も推奨しているようです!↓(SK2公式サイトより)

①まず適量(直径1.5cm)を手のひらにとり、
両手のひらを合わせて、頬を内側から外側に向かって、
やさしく押さえるようになじませます。

②再度適量をとり、もう一度同じことを繰り返し、
小鼻、目の周り、額や顎までていねいになじませます。

③さらに適量をとり、首筋やデコルテなどにも、
やさしく押さえるようになじませます。

出典:SK2公式サイト

コットン使用派の大事なポイントは量「たっぷり」。高価なのでチビチビ使用すると、効果も半減、少量だとお肌に摩擦がかかる(シミやシワ原因にも)場合もあります。

また、前準備として「角質ケア」もおすすめします。
特にエイジング肌はお肌のターンオーバーが遅れがちで、古い角質が肌表面に残りがちです。その古い角質除去をすることで、化粧品の有効成分もお肌に浸透しやすくなるでしょう。

同シリーズのSKⅡでなくても他社ブランドでもいいので、ふき取り化粧水などで、角質ケアを習慣にすることがおすすめです。*但し、やりすぎには注意しましょう。お肌を痛める原因にもなります。

SKⅡピテラTM成分の秘密

ピテラ™は、ビタミン、アミノ酸、ミネラル、有機酸が豊富に含まれた無色透明の液体。
肌には、自然の保湿成分(NMF)があります。NMFは、肌の透明感、柔らかさ、そして滑らかさの向上を決定づける要素。SK-II独自の成分であるピテラ™は、このNMFと同じ成分を含むことが分かっています。

出典:http://www.sk-ii.jp/ja/the-miracle-of-pitera.aspx